ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

NY連銀総裁「国際貿易の重要性増す」、トランプ氏政策言及せず

2016年11月18日

[ニューヨーク 17日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀のダドリー総裁は17日、国際貿易は過去数年間にわたり重要性を増しており、一国の状況が他の国の安定性に影響を及ぼす可能性があるとの認識を示した。

同総裁は世界的な金融政策と資本に関する会合で、「貿易、および国境を越えた金融関係により各国経済は結び付けられている」と指摘。国際情勢は各国の金融安定に明らかな影響を及ぼすとし、こうした国際的な結びつきの重要性は増してきたと述べた。

トランプ次期米大統領の通商政策などについては言及しなかった。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧