ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ドル指数13年半ぶり高水準、米FRB議長証言受け

2016年11月18日

[ニューヨーク 17日 ロイター] - ニューヨーク外為市場17日中盤の取引で、ドルが主要通貨バスケットに対し13年半ぶりの高水準を付けた。イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言を受けた動き。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は一時100.65と、2003年4月以来の高水準に上昇。その後は0.2%高の100.61で推移している。

イエレン議長は議会合同経済委員会で行った証言で、経済指標が引き続き労働市場の改善とインフレ加速を示せばFRBは「比較的早期に」利上げする可能性があるとの認識を表明。12月利上げを明確に示唆した発言とみられている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧