ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏、安全保障担当補佐官人事でフリン氏に打診=報道

2016年11月18日

[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ次期米大統領は、新政権の大統領補佐官(国家安全保障担当)のポストを陸軍出身のマイケル・フリン元国防情報局長に打診した。AP通信が17日、トランプ氏側近の話をもとに伝えた。

側近は、フリン氏が申し出を受諾したどうかは明らかにしていない。

フリン氏は大統領選の期間中、トランプ陣営で安全保障問題の顧問を務めていた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧