ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

クラッパー米国家情報長官、政権交代に伴い来年1月退任へ

2016年11月18日

[ワシントン 17日 ロイター] - 米国の情報機関を統括するクラッパー国家情報長官は17日、来年1月のオバマ大統領任期終了に伴い、退任すると発表した。

国家情報長官の報道官によると、ホワイトハウスがオバマ政権の政治任用高官すべてに対して政権が終了する1月20日に辞任するよう求めたのに応じた。

米情報当局は先週の米大統領選に先立ち、「選挙プロセスに干渉するため」ロシアが米国の選挙関係者などにハッカー攻撃を仕掛けていると非難していたが、クラッパー氏はこの日の議会証言で、ロシアのサイバー攻撃関与について今後大きな変化は見込めないと述べた。

クラッパー氏の後任となるトランプ次期政権の国家情報長官には、国家地球空間情報局のロバート・カルディロ局長が最有力候補となっていることが、関係者の話で明らかになっている。ロナルド・バージェス元国防情報局長と元下院議員のピート・フークストラ氏も候補と目されているという。

国家情報長官は17の情報機関を統括し、大統領顧問の役割も務める。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧