ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国主導の経済連携、ペルーやチリなどが関心示す=中国政府高官

2016年11月21日

[リマ 20日 ロイター] - アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席した中国代表団の高官は、ペルーやチリなどの諸国が中国が推進する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)への参加に関心を示したと明らかにした。

高官は、世界で保護主義が台頭しているため、近くRCEPで合意に達したいと述べた。また、APECが目指すアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)の実現には環太平洋連携協定(TPP)とRCEPがともに妥当な道筋だとの立場を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧