ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏、貿易協定破棄なら世界経済は一層の苦境に=新華社

2016年11月21日

[上海 19日 ロイター] - 中国国営の新華社通信は19日の論説記事で、トランプ次期米大統領がアジア太平洋地域の貿易協定を破棄すれば、米国や世界をさらなる経済的苦境に引きずり込むことになると警告した。

トランプ氏は選挙戦で北米自由貿易協定(NAFTA)など貿易協定の条件見直しや中国などの諸国からの輸入品に関税を課すことを公約していた。

新華社の論説記事は「選挙中の貿易たたきの発言を実際の政策に変えてしまえば、アジア太平洋地域で待ち望んでいた自由貿易協定が実現するという望みを打ち砕くことになる」と指摘。

 「もっと悪いことには、米国や世界をさらなる経済的苦境に引きずり込む可能性がある」とした。

トランプ氏は、「世界経済を落ち込ませることが米大統領選に出馬した理由の一つではないと証明する必要がある」と強調した。

また、環太平洋連携協定(TPP)で中国が除外されたのは、域内で米政府が決めたルールを最も重要にするというオバマ大統領の戦略に基づいているとの見解を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧