ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

韓国の主要野党、朴大統領の弾劾準備に着手

2016年11月21日

[ソウル 21日 ロイター] - 韓国の主要野党が朴槿恵大統領の弾劾準備に動き始める。

 「国民の党」は21日、大統領の弾劾動議に必要な署名を集めるため、他の政党との協議を開始すると発表。

最大野党「共に民主党」もこの日、弾劾手続きの条件見直しに入ると明らかにした。

検察当局は20日、朴大統領の友人である崔順実容疑者の国政介入疑惑をめぐり、崔氏と大統領府前高官の3人を起訴し、大統領が3人と共謀したとの見解を示した。

退陣圧力が高まる中、大統領は国民に謝罪したものの、辞任する意向は示していない。

韓国の国会では、弾劾動議の提出には少なくとも半数の議員の賛成が必要で、可決には3分の2の議員の賛成が必要になる。動議が可決された場合、憲法裁判所がこれを受け入れるかどうか判断する。裁判官9人のうち6人以上が賛成すれば、弾劾は決定される。

共に民主党は、弾劾動議への支持を約束していないと表明。秋美愛代表は党の会合で、弾劾手続きには万全の準備が必要であり、大統領が辞任することが最善のシナリオだと語った。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧