ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

欧州市場サマリー(21日)

2016年11月22日

[21日 ロイター] - <為替> ドルが11営業日ぶりに反落。トランプ次期米大統領の積極財政を見込んだ金利先高観からほぼ一本調子で値上がりしてきたこともあり、利益確定の売りが出ている。

ユーロはドルの弱含みに加え、来年の仏独選挙をめぐる不透明感後退も追い風となった。メルケル独首相の4期目出馬表明が好感される一方、仏大統領選の候補者を選ぶ予備選でサルコジ前大統領が敗退したことで、極右政党・国民戦線(FN)のルペン党首が勝利する確率が低下したと受け止められた。

<ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。英国が欧州連合(EU)離脱で欧州側と暫定的な合意を結ぶことを検討しているとのうわさが広まったことなどから、英ポンドが値上がりして株価の重しとなった。

そうした中で、一次産品株の値上がりは株価全体の下落を食い止めた。FT350種の鉱業株指数<.FTNMX1770>は1.80%、原油・天然ガス株指数<.FTNMX0530>は1.64%の上昇だった。金属需要の高まりが期待され、産業用金属が値上がりしたほか、産油国の減産合意期待で原油価格も3週間ぶりの高値を更新した。

<欧州株式市場> 反発して取引を終えた。一次産品の価格上昇が株式相場を押し上げた。トランプ次期米政権の政策が世界的に物価を押し上げるとの見方から、投資家は引き続きディフェンシブ株を売り景気循環株を買っている。STOXX600種のうち景気循環株が多い鉱業株指数<.SXPP>や自動車・部品株<.SXAP>、石油・ガス株指数<.SXEP>は0.90%から2.20%上昇した。

人材派遣会社の株も値上がりした。HSBCが同部門の投資判断を引き上げたことが好感された。オランダの人材サービス大手ランスタッド<RAND.AS>、英ヘイズ<HAYS.L>、スイスのアデコ<ADEN.S>の投資判断は全て「ホールド」から「バイ」に引き上げられ、1.5%から3.4%の値上がりとなった。

<ユーロ圏債券> ポルトガル国債利回りが低下。同国最大の上場銀行であるミレニアムBCP(BCP)に対して中国複合企業の復星が出資することとなり、地合いが改善した。復星はBCP株16.7%を1億7460万ユーロ(1億8500万ドル)で取得することで合意、将来的に出資比率を30%まで引き上げる方針も確認した。

ポルトガル10年債<PT10YT=RR>利回りは11ベーシスポイント(bp)低下し3.70%。一時9カ月ぶりの水準に上昇する場面もみられた。BCPの株価<BCP.LS>は一時3%値上がりしたが、その後は伸び悩んだ。他のユーロ国債利回りも概ね1-5bp低下。イタリア10年債<IT10YT=TWEB>利回りは一時上昇したもののその後は下げに転じ2bp低下の2%。イタリアでは12月4日に憲法改正の是非を問う国民投票が実施される。

<為替> 欧州終盤 アジア市場終盤 コード

ユーロ/ドル    1.0596 1.0629 <EUR=>

ドル/円 111.11 110.90 <JPY=>

ユーロ/円 117.74 117.90 <EURJPY=>

<株式指数> 終値 前日比 % 前営業日終値 コード

STOXX欧州600種 340.23 +0.84 +0.25 339.39 <.STOXX>

FTSEユーロファースト300種 1342.44 +4.30 +0.32 1338.14 <.FTEU3>

DJユーロSTOXX50種 3032.97 +12.14 +0.40 3020.83 <.STOXX50E>

FT100種 6777.96 +2.19 +0.03 6775.77 <.FTSE>

クセトラDAX 10685.13 +20.57 +0.19 10664.56 <.DAX>

CAC40種 4529.58 +25.23 +0.56 4504.35 <.FCHI>

<金現物> 午後 前営業日 コード

値決め 1214.25 1211.00 <GOLD/EU1>

<金利・債券>

米東部時間15時39分

*先物 清算値 前日比 前営業日終盤 コード

3カ月物ユーロ 100.31 0.00 100.31 <FEIc1> <0#FEI:>

独連邦債2年物 112.13 +0.03 112.10 <FGBSc1> <0#FGBS:>

独連邦債5年物 130.99 +0.06 130.93 <FGBMc1> <0#FGBM:>

独連邦債10年物 160.79 +0.06 160.73 <FGBLc1> <0#FGBL:>

独連邦債30年物 176.46 +0.02 176.44 <FGBXc1> <0#FGBX:>

*現物利回り 現在値 前日比 前営業日終盤 コード

独連邦債2年物 -0.683 -0.018 -0.665 <DE2YT=TWEB> <0#DE2YT=TWEB>

独連邦債5年物 -0.367 -0.008 -0.359 <DE5YT=TWEB> <0#DE5YT=TWEB>

独連邦債10年物 0.280 -0.001 0.281 <DE10YT=TWEB> <0#DE10YT=TWEB>

独連邦債30年物 0.901 0.000 0.901 <DE30YT=TWEB> <0#DE30YT=TWEB>

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧