ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

寄り付きの日経平均は小反落、円強含みで売り先行

2016年11月22日

[東京 22日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比14円97銭安の1万8091円05銭と小反落で始まっている。22日朝に福島県沖を震源とする地震が発生し、為替がリスク回避的に円高方向へ傾いたことを懸念した。

日本株は直近の上昇ピッチが速く過熱感もあることから、利益確定売りが優勢となっている。医薬品、海運、自動車が軟調。半面、鉱業、石油・石炭製品、不動産はしっかり。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧