ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英国、家庭用光ファイバー回線整備に5億ドルの基金創設へ

2016年11月22日

[ロンドン 22日 ロイター] - 英政府は家庭や事業所をすべて光ファイバーでつなぐFTTH方式の高速通信網整備を加速するために4億ポンド(5億ドル)の基金を創設すると発表した。

基金は新興通信会社に家庭用光ファイバー回線の増設を促す狙いがある。

政府は「英国は超高速ブロードバンド網ですでに世界の先端を行っているが、光ファイバー回線の完全な整備では後れを取っている」と表明。

通信速度が毎秒1ギガを上回るFTTH方式の光ファイバー回線は現在、家庭や事業所の2%しか網羅していない。

ハモンド英財務相は23日に予定される秋季財政報告で、基金の創設や地域での光ファイバー通信網整備の取り組みについて発表する予定。

国内光ファイバー通信最大手、BT<BT.L>は光ファイバーケーブルを道路脇などに設置されているキャビネットまで引き、そこから家庭までは銅ケーブルで引き込む形態の高速通信サービスに力を入れてきた。

同社は銅ケーブルの通信速度を上げる新技術を導入するとともに、2020年までには200万の世帯と事業所にFTTH方式の光ファイバー通信サービスの提供が可能になるとの見通しを示している。

ただ、BTの回線を使用している英スカイ<SKYB.L>などは、BTの取り組みは時間がかかり過ぎで目標設定が低いと批判している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧