ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

指値オペ、応札の有無と関わらずそれなりの効果=雨宮日銀理事

2016年11月22日

[東京 22日 ロイター] - 日銀で金融政策を担当する雨宮正佳理事は22日午前の参院財政金融委員会に出席し、特定の年限の金利を操作するため、9月の政策枠組み変更で導入した指値オペについて、「応札があるかないかは市場動向によるが、応札の有無に関わらずそれなりの効果を持つ」と発言し、メッセージ効果で金利の急激な変動を抑制する機能を持つとの認識を示した。

風間直樹委員(民進)への答弁。

(竹本能文)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧