ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

賃金上昇率、金融政策の目標にするのは難しい=黒田日銀総裁

2016年11月22日

[東京 22日 ロイター] - 黒田東彦日銀総裁は22日の参院財政金融委員会で、賃金の上昇率を金融政策の目標にするのは難しい、との見解を示した。

平木大作委員(公明)の質問に答えた。

日銀は2%の物価安定目標の実現を目指して大規模な金融緩和を推進しているが、総裁は「日銀は単に物価だけが上昇すればいいと考えているわけではない」と強調し、雇用・賃金も改善していく「好循環を目指している」と語った。

そのうえで、一部の識者から指摘されている賃金の上昇率を金融政策の目標とする考え方に対して「賃金上昇率を直接的に金融政策の目標にするのは難しい」と語った。

(伊藤純夫 編集:吉瀬邦彦)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧