ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ブレグジットはブレグジット、特別な関係えり好みできず=欧州議員

2016年11月23日

[ストラスブール 22日 ロイター] - 欧州議会の英欧州連合(EU)離脱交渉担当を務めるヒー・フェルホフスタット氏は21日、英国のデービッド・デービスEU離脱担当相と会談し、離脱後は英国が価値を置く分野でEUの協力が得られると期待するべきではないとの考えを示した。

ストラスブールでで行われた会談にはドイツのメルケル首相の盟友で欧州議会の最大会派を率いるマンフレート・ウェーバー議員も同席。

ウェーバー議員は、英国のメイ首相が離脱交渉の詳細について明らかにしていないことを批判。「ブレグジット(英EU離脱)はブレグジットを意味する」とし、「EUを離脱することは関係を断ち切ることを意味しており、特別な関係をえり好みできることは意味していない」と述べた。

フェルホフスタット氏も、英国は労働の移動の自由を拒否すれば物品・サービス、資本の移動の自由を享受することもできなくなると指摘。離脱交渉は次回の欧州議会選挙が行われる2019年5月までに完了させる必要があるとの考えも示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧