ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

NY市場サマリー(23日)

2016年11月24日

[23日 ロイター] - <為替> ドルが円に対して一時、約8カ月ぶりの高水準に上昇した。米経済が堅調な成長の軌道にあると示す経済指標を受け、米連邦準備理事会(FRB)が来月だけでなく、2017年も政策金利を引き上げるとの観測が強まった。

ドル/円<JPY=>は朝方に一時、112.97円まで上昇。終盤は1.2%高の112.51円で推移している。

ユーロ/ドル<EUR=>は下落基調が続いて一時、1年7カ月ぶりの安値に低下した後、直近は0.7%安の1.0550ドルとなった。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は一時、2003年3月以来の高値となる101.90に上昇し、終盤は0.6%高の101.67だった。

<債券> 国債価格が下落。利回りは上昇したものの、7年債入札が好調だったことや、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の内容が概ね想定内だったことを受け、日中つけた高水準からは戻す格好となった。

280億ドルの7年債入札は、海外中央銀行やファンドマネジャーなどを含む間接入札者の落札比率が72.65%と、過去最高となった。このところの国債利回り上昇が背景にあると見られる。最高落札利回りは2.215%、応札倍率は2.68倍だった。

<株式> まちまちで取引を終えた。工業株の値上がりを背景に、ダウ工業株30種とS&P総合500種が史上最高値を更新する一方、IT関連株の下落が重しとなり、ナスダック総合指数は反落した。

S&P工業株<.SPLRCI>は0.8%上昇。大統領選以降では計約7%上昇した。トランプ次期大統領がインフラ投資を加速させることが追い風になるとの見方から買われている。商務省がこの日朝方発表した10月の耐久財受注が前月比4.8%増と1年ぶりの大きな伸びを示したことも好材料だった。

米重機メーカーのキャタピラーは2.7%上昇し、約2年ぶりの高値をつけた。決算発表で利益の落ち込みが想定よりも小さかった米農業機械大手ディア<DE.N>も11%値上がりした。

<金先物> 米感謝祭の祝日を翌日に控えて薄商いとなる中、ドル高・ユーロ安の進行に圧迫され、3営業日ぶりに反落した。12月物の清算値は前日比21.90ドル安の1オンス=1189.30ドルと、2月5日以来約9カ月半ぶりの安値を付けた。

朝方に発表された米耐久財受注が堅調な内容だったことを受けて、外国為替市場でドル買い・ユーロ売りが進んだことから、ドル建てで取引される金は割高感から売られた。また、トランプ次期米大統領が大型の景気対策を実施に移せば、FRBによる利上げペースが速まるのではないかとの観測が引き続き金相場を圧迫したほか、チャート絡みの売りも出た。

<米原油先物> 米原油在庫の減少を好感した買いが入ったものの、対ユーロでのドル高進行を嫌気した売りに圧迫されて小反落した。米国産標準油種WTIの中心限月1月物の清算値は前日比0.07ドル安の1バレル=47.96ドルだった。2月物は0.07ドル安の48.86ドルとなった。

ドル/円 NY終値 112.50/112.53 <JPY22H=>

始値 111.12 <JPY=>

高値 112.97

安値 111.12

ユーロ/ドル NY終値 1.0556/1.0563 <EUR22H=>

始値 1.0620 <EUR=>

高値 1.0623

安値 1.0527

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 97*02.50 3.0239% <US30YT=RR>

前営業日終値 97*12.00 3.0080%

10年債(指標銘柄) 17時05分 96*27.50 2.3552% <US10YT=RR>

前営業日終値 97*05.50 2.3190%

5年債(指標銘柄) 17時05分 99*18.75 1.8371% <US5YT=RR>

前営業日終値 99*27.88 1.7770%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*23.75 1.1307% <US2YT=RR>

前営業日終値 99*26.00 1.0950%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 19083.18 +59.31 +0.31 <.DJI>

前営業日終値 19023.87

ナスダック総合 5380.68 -5.67 -0.11 <.IXIC>

前営業日終値 5386.35

S&P総合500種 2204.72 +1.78 +0.08 <.SPX>

前営業日終値 2202.94

COMEX金 12月限 1189.3 ‐21.9 <GCv1><0#GC:>

前営業日終値 1211.2

COMEX銀 12月限 1639.1 ‐24.1 <SIv1><0#SI:>

前営業日終値 1663.2

北海ブレント 1月限 48.95 ‐0.17 <LCOc1><0#LCO:>

前営業日終値 49.12

米WTI先物 1月限 47.96 ‐0.07 <CLc1><0#CL:>

前営業日終値 48.03

CRB商品指数 187.6851 +0.1223 <.TRJCRB>

前営業日終値 187.5628

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧