ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

北方領土への露ミサイル配備、適切に対応したい=菅官房長官

2016年11月24日

[東京 24日 ロイター] - 菅義偉官房長官は24日午前の会見で、ロシアが北方領土にミサイルを配備したと報道されていることについて、「情報収集した上で、適切に対応していきたい」と語った。

菅官房長官は「北方領土におけるロシア軍の動向については常に注視している」とした上で、「こうした問題の根本的解決のためにも北方領土問題の解決が必要だ。(日ロ)双方が受け入れ可能な解決策を作成する交渉に粘り強く取り組んでいきたい」と述べた。

来月の日ロ首脳会談に影響はあるかとの質問には、「まったくないと思っている」と答えた。

*写真キャプションを修正して再送しました。

(石田仁志)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧