ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

インド中銀が為替介入のもよう、ルピーが過去最安値

2016年11月24日

[ムンバイ 24日 ロイター] - インド準備銀行(中央銀行、RBI)は24日、ルピーが一時1ドル=68.86ルピーと過去最安値を付けたことを受けて為替介入を行ったもよう。市場関係者が明らかにした。

トレーダー2人によると、ルピー買い介入を受けて相場は一時68.83ルピーまで若干ながら下げ幅を縮めたという。

前日の終値は68.56ルピー。これまでの最安値は2013年8月に付けた68.85ルピーだった。

今月に入ってルピーはドルの上昇や新興市場国からの資金流出などにより急落している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧