ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

日本の格付け、ファンダメンタルズが支援=ムーディーズ

2016年11月25日

[ 24日 ロイター] - 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、日本の格付け「A1」、および見通し「安定的」について、異例の高水準にある政府債務への対処を可能にするファンダメンタルズによって支援されているとの見解を示した。

安倍晋三首相の経済再生戦略は、リフレや財政再建の面で一定の前進があったと指摘。

格付けをめぐる最も大きな課題は、債務の持続可能性を高めながら、インフレ率を押し上げるとともに、安定した調達金利を維持することだとした。

アベノミクス戦略を打ち出した際に示した目標については、政府がすべて実現できるとは予想しておらず、少なくとも当初期待されていたほど早期の実現は見込めないとした。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧