ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国、ジブチとの軍事提携強化へ=中央軍事委員会副主席

2016年11月25日

[北京 25日 ロイター] - 中国の同国軍制服組トップである範長龍・中央軍事委員会副主席は、訪問先のジブチで、両国の軍事提携を強化する意向を示した。新華社が24日、伝えた。

中国は2月、初の海外軍事基地の建設をジブチで開始。平和維持活動や人道活動に従事する海軍の艦船への物資供給が目的としている。

ジブチは、スエズ運河につながる紅海の南の入り口という戦略的に重要な場所に位置。エチオピア、エリトリア、ソマリアに囲まれ、米国や日本、フランスの基地もある。

新華社によると、範副主席は、ジブチのゲレ大統領との会談後、両国は軍事を含むあらゆる分野での協力を強化すると述べた。

両国軍の関係は「近年、順調に発展」してきたとし、中国は「健全で安定した発展の継続に向け、ジブチとともに努力する」と語った。

中国が物資の供給施設とする軍事基地についての直接の言及はなかった。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧