ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

第3四半期の英GDP改定値、前期比+0.5% 設備投資が増加

2016年11月25日

[25日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)改定値は前期比0.5%増、前年比2.3%増となり、ともに予想と一致した。輸出の回復と堅調な家計支出が寄与した。

設備投資は前期比0.9%増と予想の0.6%増を上回った。

ONSのダレン・モーガン氏は「投資の決断は国民投票日よりも前に行われた可能性が高いものの、企業による投資は欧州連合(EU)離脱決定後もよく持ちこたえた」と指摘。

 「家計所得の伸びを背景にした消費支出の拡大やサービス部門の好調により、経済はおおむね歴史的平均に一致するペースで拡大している」と述べた。

第3・四半期の家計支出は0.7%増加した。

貿易はネットベースでGDPに0.7%ポイント寄与した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧