ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

イタリアのレンツィ首相信任、下院が予算案関連措置可決

2016年11月26日

[ローマ 25日 ロイター] - イタリア議会下院は25日、2017年予算案の議会通過の加速に向けた措置を賛成348票、反対144票で可決した。可決しなかった場合、レンツィ首相は辞任を余儀なくされる可能性があったため、今回の可決は同首相に対する信任となる。

同予算案には年金支出などの拡大のほか、販売税増税を阻止する措置などが盛り込まれており、下院は週明け28日に採決を実施。その後、上院に送られる。

イタリアでは12月4日に憲法改正の是非を問う国民投票が行われ、レンツィ首相は否決されれば辞任するとの姿勢を示している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧