ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

NY市場サマリー(25日)

2016年11月26日

[25日 ロイター] - <為替> ドルが主要通貨に対しやや下落した。米国債利回りがこのところの高水準からやや低下傾向にあることを受け、14年ぶり高値近辺で推移していたドルに対し利益確定の売りが出た。米10年債<US10YT=RR>利回りは前営業日にあたる23日に1年4カ月ぶりの高水準となる2.417%まで上昇。この日は2.359%と、前営業日終盤と比べてやや上昇したものの、一時見られた大幅な上昇は収束。こうしたなか、ドルがやや売られる展開となった。

ドル/円<JPY=>は一時8カ月ぶりの高水準となる113.90円を付けたものの、その後は0.2%安の113.11円となっている。ただ週初からは2%の上昇となる。

<債券> 薄商いのなか国債利回りはほぼ横ばいとなった。市場ではトランプ氏の米大統領選挙当選を受けた国債の売りが今後どの程度継続するのか見極めようとする動きが出ている。前日が感謝祭の祝日で休場となったことで、この日は午後2時までの短縮取引となっており、商いは薄かった。

終盤の取引で10年債<US10YT=RR>利回りは2.36%で推移。8日の米大統領選前の1.80%近辺から大きく上昇している。金利動向に敏感な2年債<US2YT=RR>利回りはほぼ横ばいの1.14%で推移。オーバーナイトの取引では1.17%と、2010年4月5日以来の水準に上昇していた。

<株式> 主要3指数がそろって最高値で取引を終えた。投資家が割安株を物色する中、消費財やテクノロジー銘柄が買われた。年末商戦が本格化する感謝祭翌日の「ブラックフライデー」(黒字の金曜日)で、米東部時間午後1時までの短縮取引だったため、商いは低調だった。

日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)<PG.N>、飲料大手コカ・コーラ<KO.N>がけん引し、S&P主要消費財<.SPLRCS>は0.79%上昇した。ヘルスケア大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)<JNJ.N>は約1%高。スイス製薬会社アクテリオン<ATLN.S>買収に向け協議していることを確認したことが追い風となった。

<金先物> 株高やドル高基調を背景に売りが加速し、続落した。中心限月12月物の清算値は前営業日比10.90ドル安の1オンス=1178.40ドルとなった。前日が感謝祭の祝日でこの日は週末に当たるため、市場参加者が少なく商いは閑散。朝方までは前日清算値近辺で小動きが続いていたが、米株相場が寄り付きから4営業日連続で取引時間中の史上最高値を更新、終日にわたり堅調に推移したことから、安全資産とされる金の魅力が低下し、売りが加速した。

<米原油先物> 石油輸出国機構(OPEC)主導による生産抑制に懐疑的な見方が広がる中、売りが加速し、大幅続落した。下落は3営業日連続。米国産標準油種WTIの中心限月1月物の清算値は前営業日比1.90ドル安の1バレル=46.06ドル。ロイター通信は25日、関係筋の話として、サウジアラビアが週明けに予定されていたOPEC非加盟国との会合に出席しない意向を示したと報道。これを受けて、OPEC加盟各国の減産割り当て協議や非加盟国との生産調整に向けた協調行動の行方に不安が広がったため、原油は午前中ごろから売りがかさんだ。

ドル/円 NY終値 113.06/113.10 <JPY22H=>

始値 113.08 <JPY=>

高値 113.3

安値 112.66

ユーロ/ドル NY終値 1.0584/1.0590 <EUR22H=>

始値 1.0584 <EUR=>

高値 1.0628

安値 1.0584

米東部時間

30年債(指標銘柄) 14時05分 97*12.50 3.0077% <US30YT=RR>

前営業日終値 97*03.50 3.0220%

10年債(指標銘柄) 14時05分 96*26.50 2.3590% <US10YT=RR>

前営業日終値 96*27.50 2.3550%

5年債(指標銘柄) 14時05分 99*18.75 1.8371% <US5YT=RR>

前営業日終値 99*19.00 1.8350%

2年債(指標銘柄) 14時05分 99*24.00 1.1268% <US2YT=RR>

前営業日終値 99*23.50 1.1350%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 19152.14 +68.96 +0.36 <.DJI>

前営業日終値 19083.18

ナスダック総合 5398.92 +18.24 +0.34 <.IXIC>

前営業日終値 5380.68

S&P総合500種 2213.35 +8.63 +0.39 <.SPX>

前営業日終値 2204.72

COMEX金 12月限 1178.4 ‐10.9 <GCv1><0#GC:>

前営業日終値 1189.3

COMEX銀 12月限 1647.0 +7.9 <SIv1><0#SI:>

前営業日終値 1639.1

北海ブレント 1月限 47.24 ‐1.76 <LCOc1><0#LCO:>

前営業日終値 49.00

米WTI先物 1月限 46.06 ‐1.90 <CLc1><0#CL:>

前営業日終値 47.96

CRB商品指数 185.7263 ‐1.9588 <.TRJCRB>

前営業日終値 187.6851

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧