ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米大統領選、クリントン陣営がウィスコンシン州の再集計に参加へ

2016年11月28日

[ワシントン/ウェストパームビーチ(米フロリダ州) 26日 ロイター] - 米大統領選で敗れた民主党候補ヒラリー・クリントン氏の陣営は、中西部ウィスコンシン州での票の再集計に参加する意向を示した。クリントン陣営の顧問のマーク・エリアス氏が、ウェブサイト「ミディアム」への投稿で明らかにした。

大統領選の激戦州だったウィスコンシン州の選挙管理委員会は25日、大統領選に小政党「緑の党」から出馬したジル・ステイン氏の再集計要求を認め、再集計を行うと発表した。

エリアス氏は、クリントン陣営としては票の再集計を求めるつもりはなかったが、ウィスコンシン州で再集計が決まったことを受け、手続きの公正さを確保するために再集計に参加すると説明。他の激戦州であるペンシルベニアやミシガンの2州でも、再集計が行われる場合は参加する方針を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧