ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

G20、鉄鋼過剰生産問題の解決策見いだすべき=独首相

2016年11月28日

[ベルリン 26日 ロイター] - ドイツのメルケル首相は26日、世界の鉄鋼業界が抱える過剰生産能力の問題について、一部の国の過剰生産が他国での雇用喪失につながっているとの認識を示し、20カ国・地域(G20)は解決策を見いだす必要があると指摘した。

欧州諸国と米国の首脳はこれまで、中国に鉄鋼の過剰生産能力削減を加速するよう求めてきた。

ドイツが12月にG20議長国となるのを前にメルケル氏はポッドキャストで配信された発言で、共通の解決策を模索する意向を表明。「中国で開かれたG20首脳会議では鉄鋼業界の過剰生産について率直に協議した。過剰生産は同業界内の雇用喪失につながっている」と指摘。

 「1つの国の状況が他の諸国に損害をもたらすことがないよう、われわれは共にこの問題を解決する必要がある」と強調した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧