ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国投資家集団、ACミラン買収の早期完了に「強い決意」

2016年11月28日

[ミラノ 26日 ロイター] - 中国の投資家集団は26日、イタリアサッカー1部リーグ(セリエA)のACミラン買収の早期完了を目指す「強い決意」を持っていると表明した。

投資家集団は今年8月、「シノ・ヨーロッパ・スポーツ(SES)」という投資ファンドを通じてACミランを取得することを、所有していたイタリアのベルルスコーニ元首相が率いる企業との間で合意した。

ただベルルスコーニ氏は26日の地元テレビのインタビューで、SESが買収資金が十分にあると請け合ったものの、必要な中国当局の承認が遅れた場合、手続き完了時期が最大で1カ月半後ずれする事態も想定していると語った。

これに対してSESは「できるだけ早期に買収交渉を終了する強い意志があることを確約する」と強調した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧