ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ターンブル豪首相、支持率が過去最低の46%に=世論調査

2016年11月28日

[ 28日 ロイター] - 28日に発表されたフェアファックスの世論調査によると、ターンブル豪首相の17日までの支持率が就任以来最低の46%となった。前回6月の調査から4%ポイント低下した。

支持率が低下する中、ターンブル首相は7月の総選挙の焦点となった法案を通過させることで、指導力を発揮したい考え。

だが、野党が過半数を占める上院では、法案ごとに首相と対立。政治評論家らはターンブル氏がいつまで首相の座を維持できるか疑問を呈している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧