ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

円相場一時113円台に下落、予想上回る米GDPで=NY市場

2016年11月30日

[ニューヨーク 29日 ロイター] - 午前のニューヨーク外為市場では、円相場が一時1ドル113円台前半に下落。第3・四半期の米国内総生産(GDP)改定値が予想を上回ったことからドルが買われた。ただその後は戻す展開となり、112円台後半で推移している。

ブラウン・ブラザーズ・ハリマンの首席国際通貨ストラテジスト、マーク・チャンドラー氏は、ドルは足元値固めの様相を呈しているとした上で、来月の連邦公開市場委員会(FOMC)を含め、今後の動向を見極めたいと話している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧