ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米原油先物がアジア市場で上昇、OPEC総会控え神経質な地合い

2016年11月30日

[シンガポール 30日 ロイター] - アジア市場で米原油先物が上昇している。0019GMT(日本時間午前9時19分)現在1月限は45.38ドル。29日清算値は45.23ドルだった。

トレーダーによると30日にウィーンで開かれる石油輸出国機構(OPEC)総会を控え市場は非常に神経質になっており、情勢次第で上下どちらにも振れやすい地合いとなっている。

フォレックス・ドット・コムのアナリストは「OPECはぎりぎりまで分からないことで有名だ」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧