ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英国のEU離脱、国内企業の不透明感緩和を=中銀総裁

2016年11月30日

[ロンドン 30日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は30日、英国の欧州連合(EU)離脱について、国内企業の不透明感を和らげる必要があるとの見解を示した。

総裁はストレステスト(健全性審査)の結果公表後に記者会見し、「EU加盟の望ましい終了時期やそこに至る道筋、離脱後のEUとの関係などについて、企業ができる限り早く詳しく知ることが好ましい」と述べた。

 「高い透明性はスムーズで秩序だった移行に資する」と指摘した。

EUとの離脱協議開始に向けて準備する上で、政府が難しいバランスを取る必要に迫られていることを認識しているとも述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧