ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

寄り付きの日経平均は大幅続伸、1万8500円台を回復

2016年12月1日

[東京 1日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比226円76銭高の1万8535円24銭となり、大幅に続伸して始まった。節目の1万8500円台を回復。その後上げ幅を拡大し、取引時間中としては大発会となる1月4日以来の高値水準で推移している。

石油輸出国機構(OPEC)総会での減産合意を受け、外為市場では一時1ドル114円台後半までドル高/円安が進行。為替を追い風に主力外需株が堅調な滑り出しとなっているほか、原油相場の急上昇を好感し、石油関連株が買い気配スタートとなっている。一方で空運、ゴム製品、パルプ紙などはさえない。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧