ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国が高級車に10%の追加税、価格2150万円以上が対象

2016年12月1日

[上海/北京 1日 ロイター] - 中国財政省は30日、浪費抑制と排気ガスの削減を目的に、12月1日から高級車に10%の追加税を課すと明らかにした。

追加税の対象となるのは価格が130万元(2150万円)以上の高級車。フェラーリ、アストン・マーチン、ロールスロイスなどのブランドが影響を受けるとみられる。

中国ではここ数年、政府が浪費の取り締まりを強化している影響で、あらゆる高級品の販売が打撃を受けている。

北京にあるBMWの広報担当者は「われわれのビジネスの大半は影響を受けないとみられるが、きのう発表されたばかりなので今後の状況を見極める」と述べた。その上で、中国で販売されているBMW車で130万元以上の車はほんのわずかだ、と語った。

*円換算値を加えました。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧