ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

EUから英国への移民、過去最高の18万9000人 6月までの1年間で

2016年12月2日

[ロンドン 1日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)によると、欧州連合(EU)からの離脱の是非を問う国民投票が行われた6月までの1年間で、EUから英国への移民数は過去最高の18万9000人となった。

与党保守党は、年間の移民数を10万人未満に抑えると約束していたが、英国への流入は続き、全体の移民数は過去最高より1000人少ない33万5000人だった。

2015年に英国に到着した移民の過半数がEU非加盟国からで、ルーマニアからが10%と最も多かった。

メイ首相は、英国のEU離脱交渉の一環として、移民を制限する姿勢を示している。

大規模なコミュニティーの存在や英語圏であることから、英国は長きにわたり魅力的な国になっていたが、南欧の高い失業率と低賃金も新たな移民の波を引き起こす要因となっている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧