ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

村田製作所、18年度に自動車向け売上高2000億円目指す

2016年12月2日

[東京 2日 ロイター] - 村田製作所<6981.T>は2日、会社説明会を開き、2019年3月期に自動車向け売上高を2000億円に引き上げる計画を明らかにした。2016年3月期は1528億円だった。電動化などの需要を取り込むことで、毎年2桁成長を目指す。

村田恒夫社長は説明会で「今後も排ガス規制に伴う電動化の進展や先進安全システムの普及によりの部品需要の増加が期待できる」と説明。「さらに2019年ころから導入が始まるV2X(車車間/路車間通信)に対応した通信モジュールを拡大することで、引き続き年間2桁の成長を遂げ、2019年3月期に2000億円の売り上げを目指す」と語った。

一方、ソニー<6758.T>から買収する電池事業については、モバイル向けは同社の販売網を活用してシェア拡大を図るほか、電動工具等の産業用電子機器向けも強化することで、2021年3月期に売上高2000億円(2016年3月期は1400億円)を目指す。

(志田義寧)

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧