ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

キーNZ首相が突然の辞任発表、後任に副首相を推薦

2016年12月5日

[ウェリントン 5日 ロイター] - ニュージーランドのキー首相が5日、突然の辞任を発表した。首相は記者団に対し、政権を率いて8年余りとなり、「政界を去る適切な時期だ」と述べた。

キー氏は定例の会見で「4期目を満了まで務め上げられることは到底ない」と述べ、家庭の事情が退任理由だと述べた。今後については具体的な計画はないと明らかにした。

後任首相にはイングリッシュ副首相兼財務相を推すことを明らかにした。

キー氏は、メリル・リンチの外為ディーラーなどを務めた後、政治家に転身。国民党が2008年に政権を奪還し、首相に就任した。

*内容を追加します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧