ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

寄り付きの日経平均は続落、円強含みで売り先行

2016年12月5日

[東京 5日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比76円16銭安の1万8349円92銭と続落で始まった。2日に発表された11月の雇用統計発表後に円相場が強含んだことで、輸出株などに売りが先行した。

4日にイタリアで実施された憲法改正の是非を問う国民投票は、反対票が多く否決される見通しとなったが、日本株に与える影響は軽微だった。自動車、銀行などが軟調。半面、水産・農林、医薬品はしっかり。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧