ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

憲法改正案否決の伊国民投票、英EU離脱と比較できず=仏中銀総裁

2016年12月5日

[東京 5日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのビルロワドガロー仏中銀総裁は5日、イタリアで4日実施された国民投票で憲法改正案が否決される見通しとなったことについて、欧州連合(EU)離脱を決めた英国民投票とは比較できない、との見解を示した。

都内で開催されたセミナーで述べた。

その上で、政策立案者はイタリア国民投票の結果を注視するだろうと述べた。また今回の投票も不透明性を生じさせる要因になる可能性があると指摘した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧