ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

新型窓販の物価連動債、17年2月の取扱開始を延期=財務省

2016年12月5日

[東京 5日 ロイター] - 財務省は5日、2017年2月から予定していた新型窓口販売方式による物価連動債の募集を延期する、と発表した。将来の物価観が上向かない現状を踏まえた措置。

一方、個人向け国債を販売する際に国が支払う手数料も見直し、額面100円あたりで固定3年20銭、固定5年30銭、変動10年40銭にそれぞれ引き下げる。委託手数料の引き下げは今回が初めて。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧