ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

石油市場のリバランス、減産合意で早まる可能性=IEA事務局長

2016年12月6日

[オスロ 6日 ロイター] - 国際エネルギー機関(IEA)のビロル事務局長は6日、世界の石油市場の需給バランスについて、石油輸出国機構(OPEC)の減産合意によりリバランスの時期が早まる可能性があるとの見方を明らかにした。

事務局長は業界会合の合間、ロイターに対して「OPEC総会前には、2017年末に向けてリバランスが実現すると予想していた。しかし(減産)決定で、その時期はかなり早まるのではないか」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧