ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

メルケル独首相が与党党首再選、4期続投に追い風

2016年12月7日

[エッセン 6日 ロイター] - ドイツ与党・キリスト教民主同盟(CDU)は6日開催した党大会で、メルケル首相を党首に再選した。来年の総選挙で4期続投を狙う首相にとっては追い風となった。

1000人弱の党代表の89.5%から支持を得たが、得票率は2年前の96.7%には届かなかった。寛容な移民政策を推進したことで、一部の支持を失った。メルケル氏の党首選における得票率の過去最低は2004年の88.4%。

メルケル氏はこれに先立つ演説で、欧州連合(EU)の財政規律を尊重し、ユーロ圏債務危機の再来を許してはならないと訴えた。

また英国のEU離脱交渉をめぐっては「いいとこ取りは認めない」との立場をあらためて表明。ヒト、モノ、サービス、金融市場商品の移動に関する4つの基本的な自由が守られて初めて、単一市場へのアクセスが可能になると述べた。

*写真を付け、カテゴリーを追加して再送します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧