ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

NZ与党党首選、有力閣僚がイングリッシュ副首相を支持

2016年12月7日

[ウェリントン 7日 ロイター] - ニュージーランドのキー首相が辞意を表明したことを受け、後任を選ぶ与党国民党の党首選に立候補したイングリッシュ副首相兼財務相に対し、有力閣僚2人が支持を表明した。イングリッシュ氏が最有力候補としての地位を固める格好となった。

ベネット公共サービス相とブリッジズ運輸相の2人が副党首に立候補する意向を示し、イングリッシュ氏への支持を表明した。

国民党の党首選には現副党首のイングリッシュ氏のほか、コールマン保健相とコリンズ警察相も立候補している。

ジョイス経済開発相などが立候補を表明する可能性も残されている。

国民党は12日の議員総会で党首を選出する。

ビクトリア大学の政治学者ジョン・ヨハンソン氏は「イングリッシュ氏が当選に向けて非常に有力な立場にあるように見える」と述べた。

ウッドハウス移民相やガイ第1次産業相らもイングリッシュ氏を支持する意向を示している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧