ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏支持者、減税・規制緩和計画に好意的 通商政策は批判

2016年12月8日

[サンフランシスコ 8日 ロイター] - ロイターがトランプ米次期大統領の政策におおむね好意的な見方を持っている人を対象に実施した調査によると、回答者の大半は同氏が掲げる減税や規制緩和が米経済成長を押し上げると考えている。

調査は、米大統領選でトランプ氏に投票した人、もしくは同氏の経済政策を支持するエコノミストやビジネス・スクールの教授63人を対象に実施された。

それによると、53人はトランプ氏が目指す3─4%の米成長率は達成可能だと予想している。大半は、同氏が計画する減税と規制緩和が成長を底上げすると期待している。

一方で、3分の2の回答者は、トランプ氏の通商政策は成長を阻害すると指摘。同氏のインフラ投資計画については、優先事項とすべきとの見方は11人にとどまり、14人は計画を取りやめるべきだと指摘している。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧