ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

英国の大手銀、離脱後もEU法適用を要望 業界に最大5年間

2016年12月9日

[ロンドン 9日 ロイター] - 英国の大手銀行は、同国の欧州連合(EU)離脱後も最大5年間は金融業界にEU法が適用されることを求めている。ロイターが入手した文書で分かった。

それによると、この期間に生じた銀行事業関連の裁判も欧州裁判所に管轄させるよう英政府に要請している。

文書は、EU離脱をめぐり英政府にロビー活動を行う銀行のために法律事務所が作成したもの。銀行関係者によると、大手銀行が賛同している同文書は、英金融界がこれまでに示した最も詳細な要望で、財務省も内容を共有しているという。

同省は文書についてのコメントを拒否した。

ある大手多国籍銀行の関係者は、文書が移行準備の法的な基盤に焦点を置いており、「非常に真剣な内容と受け止められている」と話した。

移行に向けた要望を支持するかどうかについて、英政府内では現時点で立場が分かれている。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧