ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ロシアが米大統領選に干渉との分析「ばかげている」=トランプ氏

2016年12月12日

[ワシントン 11日 ロイター] - トランプ次期米大統領(共和党)は、ロシアがトランプ氏の米大統領選勝利を狙ってサイバー攻撃を通じて選挙に干渉したとの分析について、「ばかげている」として否定した。

米情報当局の高官はロイターに対し、ロシアの情報当局が米民主党と同党指導者に対するハッキングを行っただけでなく、大統領選の民主党候補だったクリントン氏の妨害を狙っていたと、米情報当局が結論付けたと明らかにしていた。

トランプ氏はフォックス・ニュースのインタビューで、分析に関する報道は民主党によるものだとし、分析結果は米中央情報局(CIA)が行ったものではないとの考えを示した。

匿名の米情報当局者はトランプ氏の発言を批判し、米選挙に関連したロシアの行動の情報分析を誤りなどとして否定することを懸念する、と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧