ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国自動車販売、11月は16.6%増 減税終了控え駆け込み

2016年12月12日

[北京 12日 ロイター] - 中国汽車工業協会(CAAM)が発表した11月の自動車販売台数は、前年同月比16.6%増の290万台となった。2桁の伸びは6カ月連続。小型車減税が延長されるか不透明感が漂う中、駆け込み需要が影響した。

10月は18.7%増、9月は26.1%増だった。

1─11月は前年同期比14.1%増加した。

CAAMの広報担当者は、2016年の販売台数が13%増となる可能性があるとの見方を示した。

小型車減税は今年末で終了する予定だが、工業情報省の当局者は政府が減税措置の延長を検討していると明らかにした。

CAAM広報担当者は「協会は減税延長を期待しており、関係省庁からの情報を待っている」と述べた。

アナリストは、減税措置が終了すれば2017年の販売台数は減少か横ばいになると警告しており、CAAMもせいぜい2%の伸びにとどまるとの見方をこれまでに示している。

*内容を追加します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧