ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏、軍の調達担当者の軍事産業への転職禁止を検討

2016年12月12日

[バトンルージュ(米ルイジアナ州) 9日 ロイター] - トランプ次期米大統領は9日、米軍の調達担当者がその後、軍事産業に転職することを生涯にわたり禁止することを検討していると述べた。ルイジアナ州バトンルージュで開かれた集会で語った。

これより先、同氏は新型の大統領専用機「エアフォースワン」のコストをめぐり、米航空機大手ボーイング<BA.N>を公に非難していた。

同氏は「こうした大規模な契約を与える者は誰でも、その後、決して軍事産業で働くべきではない」とし、「当然」だと思うと述べた。

また、ロッキード・マーチン<LMT.N>の最新鋭ステルス戦闘機「F35」計画もやり玉に挙げ、「完全に予算オーバー」だと非難した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧