ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

ギリシャ、改革で債権団と「真摯な妥協」図りたい=財務相

2016年12月12日

[アテネ 12日 ロイター] - ギリシャのチャカロトス財務相は、債権者との対立を「真摯(しんし)な妥協」により解決したいとの意向を示した。改革での妥協の意向を示唆したが、一方で柔軟性を示さなければ反欧州連合(EU)感情が高まることにも警告した。

同相はロイターとのインタビューで、債権団との合意により来年発までに欧州中央銀行(ECB)の資産買入の対象となり、2017年中に資本市場での国債発行が可能になるとの見通しを示した。

合意に至らなければ景気回復と市場への復帰が遅れ、英国やイタリアの国民投票で示されたような市民感覚と欧州とのズレが深まることになる、との見方を示した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧