ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

FRB、金融安定政策局長にストレステスト専門家を起用

2016年12月13日

[ワシントン 12日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は12日、新たな金融安定政策研究局長に同局次長のアンドレアス・レーネルト氏が就任すると発表した。今月25日に退任するネリー・リャン局長の後任となる。

FRBは今年5月、金融リスクへの対応強化のために金融安定政策研究局を拡充すると発表していた。

レーネルト氏は金融機関に対するストレステスト(健全性審査)の専門家で、FRBが初めて実施したテストで審査手法などの開発に当たった。

FRBではこれまで、調査統計部のアシスタントディレクターを務めたほか、2007─08年の金融危機時には家計・不動産金融セクションの責任者を務めた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧