ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

独ZEW景気期待指数、12月は横ばい 現況指数は上昇

2016年12月13日

[13日 ロイター] - ドイツの欧州経済センター(ZEW)が発表した12月の独ZEW景気期待指数は、前月から横ばいの13.8となった。外的リスクが高まる中でもアナリストや投資家が比較的楽観的な見通しを抱いていることが示された。

市場予想は14.0だった。

現況指数は63.5と前月の58.8から上昇し、予想の59.1も上回った。

ZEWのアヒム・バンバッハ所長は、投資家の全体的な評価はかなりポジティブだったとし、「第3・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)が良好だったことに支えられている」と分析した。

また「イタリア銀行セクターの緊迫した状況を背景とした大きな経済リスクや欧州諸国で予定される選挙をめぐる政治リスクは、今のところ後退したようだ」と指摘した。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧