ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

トランプ氏、ジンキ下院議員を次期内務長官に指名へ=報道

2016年12月14日

[13日 ロイター] - 複数の米メディアは13日、トランプ次期米大統領が共和党下院議員のライアン・ジンキ氏(モンタナ州選出)を内務長官に指名する方針だと報じた。

政権移行チームの幹部によると、同氏は内務長官の最有力候補と目されているという。

ジンキ氏は55歳で、海軍特殊部隊の出身。

内務省は国立公園を含む連邦政府の所有地の20%以上を管理している。ジンキ氏は公有地を引き続き連邦政府の管理下に置く方針を支持しており、公有地の民営化や州の管理下に置くことに前向きな共和党内の一部勢力と対立する可能性もある。

米政治情報サイトのポリティコが、トランプ氏が内務長官候補にジンキ氏を選んだと最初に報道。その後、ワシントン・ポストとウォールストリート・ジャーナル(WSJ)も、ジンキ氏が内務長官のポストに選ばれたと伝えた。

ポリティコは13日、内務長官に起用する人物として、トランプ氏がジンキ氏のほかに、ラウル・ラブラドル下院議員(アイダホ州選出)とキャシー・マクモリス・ロジャース下院議員(ワシントン州選出)を検討していると伝えていた。

トランプ氏の側近は先週、ロイターに対し、ロジャース議員が内務長官のポストに選ばれたと述べていた。ただ、ロジャース議員に近い関係筋は13日、同議員は内務長官就任を打診されていないと語った。

ジンキ氏の指名は上院で承認される必要がある。

*カテゴリーと内容を追加します。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧