ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

米エネルギー省、政権移行チームに気候変動担当者の名簿提出せず

2016年12月14日

[ワシントン 13日 ロイター] - 米エネルギー省は13日、トランプ次期大統領の政権移行チームが要請した気候変動問題担当者および研究員の名簿の提出に応じない方針を明らかにした。エネルギー省の反応は、同省での新体制への移行が難航する可能性を示唆している。

ロイターが先週入手した政権移行チームのエネルギー省あてのメモには、74の質問が書かれ、過去5年の国連気候変動枠組条約締約国会議(COP)に参加した同省の職員および契約職員全員の名簿の提出を求める内容も含まれた。

エネルギー省報道官は13日、この要請に従わない方針を表明。「契約職員や研究所の職員を含めたわれわれの専門人材はエネルギー省の中心であり、米国民に利益をもたらす重要な仕事に就いている」とした上で、「政権移行チームには公的に入手可能なすべての情報を提供するが、個人名を提供することはない」と語った。

また、今回の名簿の提出要請は、エネルギー省の仕事に従事する「多くの人々を不安にさせた」と述べた。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧