ダイヤモンド社のビジネス情報サイト

中国、観光業への民間投資促進 20年までに2900億ドル呼び込みへ

2016年12月14日

[北京 14日 ロイター] - 中国の国家発展改革委員会(NDRC)と国家旅遊局は14日、観光業への民間投資を促すことで、2020年までに2兆元(2900億ドル)の投資を目指すと発表した。

NDRCは、観光インフラと公共サービスは「改善が急務」だと指摘。中核となる観光プロジェクトを計画し、民間投資を観光業へと「積極的に誘導する」方針を示した。

NDRCと旅遊局の声明は、観光業改革に関する国務院(内閣に相当)の指針を受けて出された。

中国は2020年までに国内観光サービスの利用額が合計7兆元(1兆ドル)に達することを目指す。

また、2020年までに観光業の雇用は5000万人となり、雇用全体の10%以上を占めると見込んでいる。

スペシャル・インフォメーションPR
クチコミ・コメント

DOL PREMIUM

PR
【デジタル変革の現場】

企業のデジタル変革
最先端レポート

先進企業が取り組むデジタル・トランスフォーメーションと、それを支えるITとは。

経営戦略最新記事» トップページを見る

最新ビジネスニュース

Reuters

注目のトピックスPR


ロイター発 新着ニュース

ロイター提供、日本と世界の最新ニュースをお届けします。

「ロイター発 新着ニュース」

⇒バックナンバー一覧